サイクリングツアー

新春特別企画!“鹿嶋の小さな冒険”北浦湖畔と鹿島台地のアドベンチャーツアーを、新年2月4日(土)に開催!

新年を迎え、新しい体験をしてみませんか? こだわりの農業、北浦の野鳥と自然、アウトドア、サイクリング。景色もグルメも冬にしかできない楽しい体験がいっぱいです。ご家族でも、お一人でも、楽しめるツアーになっています。一緒に小さな冒険へ出発しましょう!

ツアー案内リーフレット

お申込みはこちら

(※写真はすべてイメージです)

鹿島神宮駅をスタート

旅の出発は、鹿島神宮の玄関口ともなっているJR鹿島神宮駅です。

JR鹿島線、鹿島臨海鉄道 大洗鹿島線が乗り入れているほか、東京駅発着の高速バスの停車駅にもなっています。
(→高速バスのご案内:関東鉄道Webサイトリンク

お車で来られる方は、駅前の駐車場(夜7時まで1日300円)または少し歩きますが鹿島城山公園に無料駐車場があります。

9:00までに、駅南側(鹿島神宮側)の広場に集合していただき、自転車の乗り方や当日のコースをご案内します。

それでは、楽しいアドベンチャーツアーにレッツ・ゴー!

 

登り坂にチャレンジ!

サイクリングの良さは、体を動かし、心身ともに健康になれること。自分の足で、どんどん前に進める感覚は、子ども心に帰ったようなプリミティブな(素直な)気持ちにさせてくれます。

そしてクルマに乗っていては気づかなかった風景に出会うことができることも魅力の一つです。

自転車で平地をスイスイ走ることも楽しいですが、その土地の地形を肌で感じることができることも、自転車の醍醐味の一つ。ぜひ、登り坂にチャレンジしてみてください。

鹿嶋市は、海(鹿島灘)と湖(霞ヶ浦北浦)に挟まれた細長い土地で、その間は5~6kmほどしかありませんが、起伏に富んだとても楽しい地形です。

登り切った時には、大きな達成感とともに、高台からの素敵な景色を楽しんでください。
(※無理せず、つらい方は押し歩きで登り、景色だけ楽しんでも大丈夫です)

 

土づくりにこだわり有機農法を実践する若手農家さんの畑で野菜を収穫

鹿島神宮駅を出発し住宅街を抜けると、ひっそりとした静かで厳かな空間が、あなたをお待ちしています。

そしてその中で、土づくりにこだわり、こだわりの野菜を育てる農家さんがいます。


野菜は長い時間をかけ、その土からいっぱい栄養を吸い取って、おいしくみずみずしい野菜に成長します。

手間暇をかけ、その土づくりにこだわって、おいしい野菜を育てている農家さんの協力を得て、その野菜を収穫させていただけることになりました。

そのこだわりは当日、ぜひ直接お聞きください!

その場で食べてもよし、お家に持って帰ってもよし、その後のバーベキューで食しても、楽しみ方いっぱいです^^
(お持ち帰りができるように、50cm x 30cm くらいの野菜を入れられる大き目のカバンをご用意ください)

 

北浦の湖岸サイクリング & 冬の野鳥観察

北浦は、日本第2位の面積を誇る霞ヶ浦を構成する湖の一つですが、霞ヶ浦の大部分を占める西浦とはまた異なった独特の景観や特徴を持つ湖です。西浦や利根川、筑波山などとともに、水郷筑波国定公園に指定された景勝地でもあります。

湖独特の穏やかな水面を見せる日もあれば、大荒れの波間も見せる、とても表現豊かなこの湖では、生き物たちも豊富に生息しています。

鹿嶋独特の湖岸の景観を楽しみ、サイクリングを楽しみ、そして湖に訪れる野鳥を観察することで、鹿嶋の風を存分に浴びて自然と同化してみましょう。

 

北浦では、その地理的特徴から、多くの野鳥を見ることができます。

冬の風物詩であるハクチョウをはじめとしたカモ科のほか、シギ、サギ、クイナ、など数多くの野鳥が北浦で観察されています。

当日は、どの鳥を見つけることができるでしょうか?

※野鳥観察には、フィールドスコープの使用を予定しています。
(→フィールドスコープとは:SAKIDORI Webサイトリンク

 

キャンプ場でアウトドア体験!新鮮野菜と地元産食材を豪快にBBQ

北浦湖畔のキャンプ場に移動して、最後はお楽しみのバーベキューです!

いつも自分で調理しているあなたも、普段は料理をしていないあなたも、今日だけは(今日も)自分の食べる分は自分でこしらえましょう!

既に自分で収穫してきた新鮮野菜があります。
その他の食材は準備してありますが、切る、焼く、すべて自分でやりましょう!

 

さらに、バーベキューの主役は新鮮野菜だけではありません。
知られざる鹿嶋のおいしい地元産食材、鹿嶋グルメをいただきましょう。

通な方にはもう有名ですが、茨城県は「おいしい農林水産物と食材の宝庫」です。
当然ながら鹿嶋にもおいしい食材がいっぱいあるのですが、皆さんはご存じでしょうか!?
ここでは、ひょっとしたら皆さんが知らないかもしれない、とっておきの鹿嶋グルメをご紹介しましょう!

 

「鹿島だこ」

今回のツアーでは訪れることができませんでしたが、鹿嶋といってもう一つ忘れてはいけないもの。そう、海です!

鹿嶋の沿岸に広がる太平洋の海域は「鹿島灘」と呼ばれ、暖流と寒流がぶつかるために、プランクトンが豊富な好漁場となっています。その鹿島灘で、冬の荒波に負けずにたくましく育ったたこが「鹿島だこ」です。そんな環境で育ったたこは、肉厚も歯ごたえも甘みも抜群です。

11月下旬から2月という非常に限られた期間しか獲れない鹿島たこ。そう、正にいまが旬です。旬の鹿島だこをぜひ味わってみてください。

 

「かしまし豚」

知る人ぞ知る鹿嶋産のブランド豚肉。きめ細やかでやわらかい肉質、旨味を逃がさない高い保水性が特徴です。

その秘密は、かしまし豚が「SPF豚」であること。SPFとはSpecific-Pathogen-Free(特定病原体不在)という意味で、高い品質管理のもとで飼育されていることを表しています。それにより、正常な腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)の生成と順調な発育が促され、臭みがなく、軟らかくて美味しい肉質になります。

豚肉の品評会やコンテストで、金賞や最優秀賞など数々の受賞をしている鹿嶋産ブランド肉「かしまし豚」。サイクリングで疲れた体に、いっぱいの栄養を補給してくれることでしょう!


鹿嶋グルメ、いかがですか?

バーベキューでは、そんな鹿嶋グルメを味わえます。

 

バーベキューで調理するための火は自分たちで起こします。何でも自らやることでおいしさも倍増!

サイクリングの疲れもすべて吹き飛ぶ、豪快なバーベキューを楽しみましょう!


(写真はイメージです。)

 

楽しく帰ります♪

昼食を楽しんだ後は、湖畔を通りつつ、鹿島神宮駅へ戻ります。

楽しかった思い出を振り返り、解散です。

希望される方は、神宮参拝のガイドもいたします。駅からは徒歩7分ほどです。

皆さんの素敵な“冒険”となりますように。

 

開催概要

○日程:令和5年2月4日(土)9:00~14:00ころ
○集合場所:鹿島神宮駅(茨城県鹿嶋市宮下4丁目)
○ツアー代金:税込8,480円
→ ツアーオープン記念価格6,480円(食事付き!)
※レンタサイクル*希望の方は別途税込1,500円
○走行距離:約15km
○参加条件:自転車に乗れる方
(※小学校4年生から参加できます(保護者同伴))
○募集人員:10名
○お申込み方法:下記Webサイトよりお申込みください
お申込みフォームWebサイト
参加規約はこちら
○お申込み〆切
1月30日(月)正午(12:00)まで
○お支払い方法
お申込み後、レンタサイクルの手配を行います。手配が確定しましたら、3日以内にオンラインショップからお支払いをお願いします。
○行程
9:00 鹿島神宮駅に集合 → 自転車の乗り方やコースなどを説明してSTART!
→ 登り坂にチャレンジ!やり遂げる達成感とご褒美の美しい眺望を味わいます
(※つらい人は押し歩きでも大丈夫です)
→ 土づくりへのこだわり!有機農法を実践する若手農家さんの畑で野菜を収穫
→ 北浦の湖岸サイクリング & 冬の野鳥観察
→ キャンプ場でアウトドア体験!新鮮野菜と地元産食材・鹿嶋グルメでBBQ (12:00頃)
→ 湖畔を通りつつ鹿島神宮駅へ(14:00頃)
※終了後、希望者には神宮参拝ガイドします
※上記行程は少雨決行となります。雨天時は自転車を使用せず、ウォーキングに変更します(約9km)。その場合、集合場所や行程など一部変更となる場合があります。

○サイクリングガイド:サイクリングガイドの紹介はこちら (※1名は必ず同行します)

*
レンタサイクルは、ミニベロ(タイヤ径の小さな自転車)またはクロスバイク(初心者でも扱いやすいスポーツ用自転車)となります。
お子様の身長によっては、子ども用自転車になる場合があります。
身長に合わせて自転車をご準備します。
電動アシスト自転車をご希望の場合は、お申込み時にご記入ください。一般的な軽快車の電動アシスト自転車となります。
お申込み状況によってはご希望に沿えない場合があります。何卒ご了承ください。



※ミニベロ(上段)とクロスバイク(下段)のイメージです。

集合場所までのアクセス

鹿島神宮駅(茨城県鹿嶋市宮下4丁目) 駅南側広場

<電車・バス>
JR佐原駅からJR鹿島線で約20分 (東京駅から約2時間30分)
JR水戸駅から鹿島臨海鉄道大洗鹿島線で約1時間20分
JR東京駅(八重洲南口)から高速バスで約2時間
(→高速バスのご案内:関東鉄道Webサイトリンク
<自動車・自転車>
東関東自動車道 潮来ICから約7km
JR潮来駅から約9km
JR銚子駅から約36km
水戸市・土浦市・印西市・佐倉市からそれぞれ約50km前後
東京都心から約100km
<駐車場>
①鹿嶋市営鹿島神宮駅西駐車場(茨城県鹿嶋市宮下3丁目1−2)
【朝6時~夜7時:1日300円】※駅まで徒歩3分

②城山公園駐車場(茨城県鹿嶋市城山1丁目1)
【24時間:無料】※駅まで徒歩8分

 

最後に:小さなアドベンチャーとツアー中の安全について

あんどさいくりんぐ東京のツアーでは、クルマでは通れないような通りをよく走ります。そのため、地元の方からも「こんなところ初めて来たよ」というようなことを言われることもしばしばです。

ハイキングやサイクリングのもう一つの良さは、自然をいっぱい感じられること。外の空気を吸って、自然とぜひ同化してみてください。さらに、自然の中で生き抜くたくましさも身についていきます。

ツアー中は、基本的には道を走りますが、たまには舗装されていない道だって走っちゃいます。ひょっとしたらパンクくらいするかもしれない。想定外のことが起こるかもしれない。そんな時でも大丈夫。パンクくらいなら、サイクリングリーダーがその場ですぐに直してしまいます。せっかくなので、パンク修理の仕方も覚えちゃいましょう。
(※自転車を持参される方には、チューブ用のパンク修理キットをご準備します。サポートカーのツアー中の併走はありませんが、どうしても対応できないトラブル、もしくは途中でのリタイアを希望される場合は、ツアー終了後に回収に伺います。)

一つお伝えしておきたいことは、リスクに備えないわけでも、危険な走行を勧めているわけでもありません。むしろ、あんどさいくりんぐ東京のツアーでは、参加される方のレベルに応じて、安全には細心の注意を払って走行しています。

あんどさいくりんぐ東京では、サイクリング初心者や初級者向けのツアーを多く開催しています。参加される方のレベルにもよりますが、走行スピードはだいたい時速10~15kmくらいです。クルマ通りの多い幹線道路は極力避けるコースを設定し、やむを得ず走行する場合でも、参加される方のレベルに応じて、道路交通法に基づき歩道を通行することもあります。

リスクを適切にコントロールしながら、安全に小さな“冒険”を楽しみましょう!

 

 

ご参加お待ちしています!
お申込みフォームWebサイト